人気の美容外科・目白ポセンシアクリニックを徹底的に調べました!

HOME » 目白ポセンシアでお悩みを解決した患者さんの口コミまとめ » ほくろやイボの除去

ほくろやイボの除去

目白ポセンシアでは、ほくろ・イボの除去治療を行っています。

ほくろ除去やイボ除去をしたいと思った時、あなたはどこを頼りますか?

まずは気軽にエステサロンを選ぶ人も多いかもしれませんが、技術の確実性やアフターケアの内容からみると、医師による診察を受けてから除去するのが安心できますね。

目白ポセンシアでほくろ・イボ除去を受けた人の口コミ

目白ポセンシアクリニックにも、ほくろやイボの除去を目的に、たくさんの患者さんが訪れています。

そんな人達からは「院長がカウンセリング~除去までずっと担当してくれて、安心できた。」「仕上がりもキレイで、大満足!」という口コミや評判が多いようです。

この他、二重などの手術をした患者さんが、院長の優しい対応や高い技術力に感激して「今度はホクロを取ってもらう予定です」という声もたくさん見かけました。

ほくろ・イボ除去にかかる費用とは?

目白ポセンシアクリニックでは、2種類のアプローチ法で、ほくろやイボを除去していきます。

  • 電気分解法…10,500円~
    ほくろやイボができている部分を、電気で削り取るように除去する方法。大きなほくろにこの方法で治療すると、くぼみや赤みなどが残ってしまうリスクがあります。
    そのため、電気分解法は小さなほくろに向いています。
    また、この方法の難しい点は、再発の可能性もあるということ。目白ポセンシアクリニックでは、もし再発してしまった場合は、再手術を1回無料で受けられるので安心です。
  • 切縫…52,500円~
    大きなほくろやイボの場合は、電気分解法でなく、切り取る方法をすすめられることもあります。
    切って縫うので、5日後に抜糸が必要です。傷痕がより目立たないように、何回かに分けて切ることもあります。

※上記2種類以外に、くりぬき法などの治療法もあります。ほくろやイボの状態を診て、最適な方法を提案してくれます。

目白ポセンシアのほくろ・イボ除去についてのまとめ

目白ポセンシアでは、電気分解法と切縫の2つのアプローチ法があり、基本的には電気分解法をおすすめしているそう。

大きなホクロの場合は、切縫になるケースもあるので、自分がどちらの方法になるか、実際にカウンセリングを受けて診てもらいましょう。