人気の美容外科・目白ポセンシアクリニックを徹底的に調べました!

HOME » 目白ポセンシア3大特徴 » 3.公開医療

3.公開医療

目白ポセンシアクリニックの驚くべき特徴といえば、カウンセリングや手術に、本人だけでなくその家族や友人・恋人などが立ち会えるということです。

目白ポセンシアクリニックの口コミをチェック

目白ポセンシアのオペは近しい人が立ち会える

一般的に手術は密室で行われるため、ミス無くきちんと行われたかどうかは、担当医を信頼するより他にありません。

とはいえ手術を受けるときにはナーバスになってしまうもの。いわゆる医療ミスが起こったらどうしよう、なんて疑心暗鬼になってしまうこともありえます。

目白ポセンシアクリニックでは、公開医療を実践し、大切な人に立ち会ってもらうことで、美容整形やオペに対する不安が和らぐようにしています。

手術に関しては、面白半分で入室することを防ぐため有料ですが、カウンセリングなどは無料で立ち会うことができます。

夜間オペ・交通費支給などの細やかな配慮

公開医療システムだけでなく、患者さんの心に寄り添う配慮は、まだまだあります。

代表的なものが、夜間でも手術を受け付けてくれること。19時ぐらいからの手術を予約することもできるので、仕事帰りのOLさんでも受けられます。

例えば、金曜日の夜に手術を受けて、土日は安静に。そして月曜日には通常通り出勤できるパターンも多いそう。会社を休むことなく、そして周りにバレないように整形できるのは、ダウンタイムが少ないという技術力のたまものでもありますね。

そして、全国でも初めて取り入れられたのが、遠方の患者さんなら交通費を負担してくれるシステムです。

関東地方以外からの来院で、73,500円以上の手術を受ける場合、交通費を手術代から差し引いてもらえます(※一部除外条件あり)。

このことも相まって、目白ポセンシアには全国各地から、永久院長の腕を頼って患者さんが殺到しています。